アパートローンとは

投稿日 2019年1月06日 日曜日

コメント コメント(0)

アパートローンとは、いわゆるアパートを購入するときの
資金や借り換え資金として利用します。
アパート以外にも、マンションの建築や購入、
リフォームなどでも使用できるのが特徴です。

アパートローンは、契約した本人がそのアパートもしくは
マンションに居住しないことが条件で、
賃貸事業などを目的とした不動産のローンになります。
そのため、一般の住宅ローンに比べると、高金利であるのが特徴になります。
しかし、金利は高めに設定されていますが、
通常のローンと比較すると、融資を受けるときは多額の金額になるのので、
メリットも大きいでしょう。

ちなみに、アパートローンは、会社によって名称が異なります。
一般的にアパートローンとなっていますが、
「不動産投資ローン」と呼ばれる場合もあります。

また、アパートローンの分類のひとつに、
「提携ローン」「非提携ローン」というものが含まれます。
前者は、銀行や大手メーカーなどと提携し融資しているもので、
後者は提携関係なく、地元工務店などからの案件になります。
どちらが審査が厳しいかと言うと、非提携ローンになります。

プロミス 審査

コメントを残していただけると、読者の反応の改善に役立ちます。自由にコメントしていただいて構いませんが、スパム行為や他人を貶める誹謗中傷などはご遠慮ください。